BLOG

2019/07/15
蚊を無力化する塗膜から大理石調塗装でグランプリを受賞へつなげます
  • 大理石調粉体塗装 グランプリ受賞

じめじめとした日が続きますね。この時期はさほど気温も上がらないので、『蚊』が増えます。当社の工場でも作業中に蚊に刺されてかゆそうにしている社員を見かけます。自宅でもなぜか夜の2時~3時に蚊が出没します。ちょうど眠りの深い時間に蚊に刺されるのはなぜでしょうね??侵入経路もよくわからないし、いつも不思議に思います。

ところで、『蚊』を無力化する塗装があるのをご存知でしょうか?塗料に蚊が元気がなくなる(刺す気がなくなる)成分が含まれていて、その塗料が塗られた壁に蚊がとまると無力化できるそうです。関西ペイントの商品ですが、日本国内よりも、蚊を媒体とする感染症の多い発展途上国で採用が広がっているとか。残念ながら粉体塗料ではまだできないそうですが、非常に面白い機能です。

私が駆出しのころは塗料にいろんなものを混ぜて塗装しては遊んでおりましたが、なかなか実用化には結びつきませんでしたが、そうした遊びごころを許してくれた社風のおかげで、『こういうものを混ぜるとこうなる』という知見が蓄積されて、それが今になって開発に生きたりします。

当社では年に1回の『塗装技能展』に若手に出品作品を作ってもらいます。社内出品ルールは『粉体塗料を使うのであればあとはなにやっても自由』です。毎年なかなか面白い発想が生まれていきます。5年くらい前に『香る』塗膜が創りたいと、粉体塗料にココアのパウダーを混ぜて塗装した強者もいました。200度で焼付けしたら風味が飛んでしまいました!という報告でしたが、ナイストライですね!面白すぎです。

しかしこの技能展の挑戦は馬鹿にできません。技能展でS君が挑戦した『大理石調粉体塗装』の技法を、技術部が発展させて実用化し、量産化にこぎつけたことがあります。そしてその特殊塗装がビルの外壁に採用され、昨年なんと1600件のエントリーの中からデザイングランプリを受賞しました!遊び心は本当に大切だと改めて気づかされます。

ブログの写真はその建物のものです。東京の表参道のおしゃれなビルが立ち並ぶなかに建っております。ルイヴィトンの裏手辺りにありますので、お近くにお住まいの方は是非ご覧くださいね!