BLOG

2020/02/10
就活生に聴きます、勝ち馬を探してる?

粉体塗装の筒井工業は、お客様の事業に貢献します。

先日就活を控えた甥に、これからどんな会社がいいの?と聞かれました。私は即答しました『わからん』、と。これだけ流れの早いなかでどの会社が、どの業界が生き残るかなんて誰にもわかりません。なので勝ち馬を必死になって探そうとしても無駄です。仮に今勝っていても将来勝ち続けるかの保証はありません。

とすれば、こんな考え方はどうでしょうか?

『自分の入った会社を、勝ち馬に成長させる!そんなことをやらせてもらえる風土の会社を選ぶ』

会社の事業は時代の波に流されても、個々人の力量が必要とされることは普遍です。万一不幸にも在籍している会社がなくなってしまっても、身に着けた個人の力量はなくなりません。会社を勝ち馬にしてやるぜって日々仕事に取り組んだ人は、その後も違う会社で活躍することができるでしょう。

もし、勝ち馬に乗りたいと思って必死に探して、ようやく探せた~とホッとして、勝ち馬だと思って安穏と乗っていた馬が、時代の波に流されたらどうするのでしょうか?そこで慌ててもどうしようもありません。

どこに就職するか悩むよりも、自分で生き抜く力を身に着けようというお話でした。