BLOG

2020/10/28
柾目粉体塗装 築13年でも美しい!

長い(13m)、重い(3t)、厚い(t60mm)、屋外で使用する製品に粉体塗装するなら筒井工業にお任せください。長くても、重くても、厚くても、自動車ボデーにも使われている前処理(リン酸亜鉛皮膜処理)が屋外製品に『剥がれない塗膜』を実現します!

 

さて、前回のブログで『こびの天狗山』参拝を掲載しましたが、本日は第2弾、天狗山に13年前に奉納した当社オリジナル『柾目粉体塗装』を施した藤棚/鉄パイプ製をご紹介します(写真)。

13年前に私、前島が自ら仕上げた『柾目粉体塗装』は、13年を経過しても剥がれ、ふくれ、腐食は一切ありませんでした。色調や光沢も施工当初から変化はなく、美しさを維持しておりまして、粉体塗装の耐久性の高さを改めて実感しました。

ちなみに母材は亜鉛めっき鋼管、前処理はリン酸亜鉛皮膜処理、塗装は高耐候性ポリエステル粉体塗装60μm以上となります。

岐阜県美濃加茂市にお越しの際は、是非こびの天狗山にもお立ち寄りください。藤棚は大天狗像の足元にありますので、現物確認してくださいね!

こびの天狗山