BLOG

2021/04/19
LABプロファイル🄬 タカギの受講奮闘記 DAY3(ファイナル)

高木です。

 

413日ついにLABプロファイル🄬講習最終日DAY3がやって参りました!

最終日の内容は『LABプロファイル🄬を使って相手を惹きつけるプレゼン』です。

 

みなさんもプレゼンをする機会は沢山あると思います。プレゼンと言ってもパワーポイントを使って大勢の人の前で話すだけではなく、例えば朝礼のスピーチ、友達にお勧めアイテムを提案したい、奥さんにお小遣いを上げてもらいたい!!などのシュチュエーションも立派なプレゼン機会だと僕は思います。

そんなプレゼンで相手を飽きさせず、惹きつけて、プレゼンが終わったら相手に行動してもらう!そんな方法を今回DAY3では学びました。

 

皆さんはプレゼンをしている時、、、

・聴衆の皆さんがちゃんと聞いてくれているのか分からない・・

・人にお勧めやお願いしているつもりが、返って相手から抵抗(不定的な表情、反論)を受けた・・

なんてことありませんか??

 

それはもしかしたら自分が相手に響かない伝え方をしてまったことに原因があるのかもしれません。

 

これまでDAY1DAY2と学んできたことを活かして相手のパターンを分析し、その相手のパターンにあった『影響言語』を使って相手に動いてもらう。ちょっと人をコントロールしているみたいに感じるかもしれませんが、コントロールするのはあくまで自分自身であるというのがキモです。

 

このLABプロファイルを学ぶ前までは相手に伝わらない時、

『なんで伝わらないんだ!!』『なんでこの良さが分からないんだ!!』など…自分1人でイライラしていることが多々ありました。

しかし、このLABプロファイルを学んでから、相手にうまく伝わらない時に『あ、相手は今このパターンに入っているのだな』『今の自分の伝え方は間違えていたな』といった原因が分かってきたのです!

 

まだ自分はこのスキルを使いこなせている訳ではないですが、このストレスが無くなった事はとても大きな収穫だと僕は思うのです!

 

今回のDAY3で講習は終わってしまいましたが、このスキルを使いこなすにはここからが勝負だと思っております。この先も気を緩めず勉強していき、いずれはLABプロファイル🄬を使いこなしている自分になっていることをここに誓います!!!

 

 

ここまでDAY1.2.3と高木ブログを読んで下さりありがとうございました。

弊社社員の仲間からも、毎回読んでるよ!と声をかけていただきとても励みになりました。

また弊社以外で読んで下さった皆々様、こんな若造のブログの為に時間を取って読んでいただきありがとうございました!

このブログを読んで少しでもLABプロファイル🄬に興味を持ってくれたら嬉しいです。

 

高木の、LABプロファイル受講奮闘記は一旦ここで終わりですが、また投稿する機会がありましたらその時は暖かく迎えてください(笑)!