• 地球に住めなくなる日

    2020/06/19
    中部地区で環境に優しい粉体塗装は、筒井工業にお任せください。 先般、怖い本を読みました。その名も『地球に住めなくなる日』。粉体塗装はVOCフリーと溶剤塗装よりはCO₂排出が少ないということで環境に優しい塗装方法であります。しかし、CO₂についてはあくまで溶剤塗装よりは少ないということで、排出はしているわけです。当社だけでではなく、塗料の製造過程や輸送でもCO₂は排出されます。冷静に振り返ると、自...
  • IPCOの委員会に参加しました

    2019/10/21
    愛知の粉体塗装専業、筒井工業は地球環境保護にも高い関心を寄せています。当社が生業としているの粉体塗装は、シンナーを使用せず、溶剤塗装と比較してCO2の排出量も削減できる塗装方法です。 10/18に東京で開催されたIPCO(一般社団法人 国際工業塗装高度化推進会議)の委員会にフリーで参加させていただきました。IPCOでは地球環境の保護と工業塗装の高度化を本気で取り組んでおり、公共の協会や塗装関連の実...
  • クロムフリー化成処理

    クロムフリー化成処理への取組み

    2019/09/24
    愛知県の粉体塗装専業、筒井工業株式会社はアルミニウム合金材料へのクロムフリー化成処理の実用化を成し遂げました。  国内の高層ビルなどで使用されるアルミサッシや外装アルミパネルの塗装においては溶剤形ふっ素樹脂塗装が採用されることが多いのですが、欧州やアジア諸国では環境配慮の視点や仕上がりの多様性から粉体塗装が用いられることが一般的になっています。そうした海外の動向に遅れること20年、ようやく国...
  • CO2削減に粉体塗装を

    2019/03/13
    愛知の粉体塗装会社、筒井工業(株)は皆様に有益な情報をブログでご提供しております。 本日は塗装の二酸化炭素排出についてです。 地球温暖化対策として、2050年までに40~70%削減( 2010年比)が必要とされています。焼付け塗装においても、塗料製造や塗膜形成、廃棄物処分に多大なエネルギーを消費しており、その副産物として二酸化炭素を排出しております。特に溶剤形塗装では塗料中に含まれる有機溶剤は、その使用・...