筒井工業株式会社

愛知で塗装を承り報連相の悩みを抱える同業の方々にコンサルティングを

お問い合わせはこちら

報連相

社員や上司の報連相の連携がいまいち

HO-REN-SO

「仕事で必要な連絡事項が上司にうまく共有されず、生産効率に大きな無駄が生じてしまうことが多々ある」「すぐに報告しないと深刻になるようなミスも、かなり時間が経過してから報告され、大きなトラブルに発展してしまった」など、このように製造業で報連相がうまくいかないと悩む経営者様も、きっと愛知に多くいらっしゃるのではないでしょうか。この連携がスムーズになり風土として根付くまで、経営者様に寄り添います。


連携不備はやり方ではなく風土の問題

「報連相」の具体的なやり方を知らないといった方は、おそらくどちらかというと少ないのではないでしょうか。しかしながら、実際に製造業の現場を覗いてみると、この報告・連絡・相談がスムーズに進まず仕事に多大な支障が出たり大きなトラブルに発展したりといったこともあるのは、一体なぜなのでしょうか。これは具体的なやり方ではなく、風土に難点があります。つまり、連携を率先してやりたくなるような風土が根付いていないのです。そのような風土を改める方法を、愛知で同じ製造業である塗装を請け負う経営者がお伝えします。

意欲的に報告したくなる風土づくりとは

「意欲的に連携したくなる風土と言われても、抽象的でよくわからない」と考える方も、きっといらっしゃるかもしれません。しかしながら、愛知で塗装業を営み同じような悩みを抱えながら、報連相をスムーズにした経験を持つ経営者として、風土が実際に根付くまで寄り添うためご安心ください。大切なのはやり方よりも、お互いを尊重してリスペクトし合うといった褒め合いのマインドです。このマインドを前提に、具体的に褒める・労うなどを繰り返すことで信頼関係が深まり、自発的に報告し合うような風土が根付いていくでしょう。

会社情報

ACCESS

筒井工業株式会社

電話番号
0569-28-4225
FAX番号
0569-29-0870
所在地
〒475-0021
愛知県半田市州の崎町2番地の112
営業時間
8:00 〜 17:00
定休日
土・日

社員と信頼を築くことが円滑な報連相へ

部活で注意が多い顧問には報告を渋ってしまうものの、部員に好かれるような顧問には積極的に話しに行った等、これに近い体験を経験したことがきっと、皆様にもあるのではないでしょうか。これは、製造業で報連相がうまくいかない原因も同様です。そこで、社員全員がお互いを尊重し合う風土が根付くことで信頼関係が生まれ、積極的に連絡し合うようになります。その際に必要なマインドセット・褒め方・相手を尊重しながら注意を促す方法などを愛知で塗装業を営む経営者がコンサルティングします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。