BLOGブログ

愛知の塗装会社・筒井工業株式会社のブログをご覧ください

愛知の塗装会社・筒井工業株式会社は高品質な仕上がりを提供

愛知で塗装業者をお探しでしたら、時代やお客様のニーズに合わせた提案ができる筒井工業株式会社まで気兼ねなくご連絡ください。 愛知にある塗装会社・筒井工業株式会社では、ブログを開設しており、社内の様子等を定期的に掲載していますので、ご利用いただく参考にしていただけます。ぜひ一度筒井工業株式会社のブログをご覧ください。

  • 総会写真

    日本パウダーコティング協同組合の総会

    2019/05/23
    中部地区の粉体塗装会社である筒井工業は、日本パウダーコティング協同組合に所属しております。日本パウダーコティング協同組合(JAPCA)は組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的としています。当社代表の前島は本組合の副理事長をさせていただいております。 昨日5/22は第23回通常総会が開かれ、無事...
  • ABA中部工場見学会を筒井工業株式会社で開催しました

    2019/05/16
    中部地区の粉体塗装専業会社である筒井工業株式会社では、昨日5/15(水)午後からABA(アルミニウム合金材料工場塗装工業会)中部工場見学会を開催しました。見学会にはABA会員から5社、合計10名のご参加をいただきました。皆様大変熱心にラインをご見学いただき、多くのご質問などをいただきました。見学会の後はディスカッションタイムで、それぞれの会社の課題について話し合いましたが、いずれのテーマも工業塗装では共通の...
  • 近代建築4月号

    近代建築4月号 りん酸処理風粉体塗装『パウダースパングル』が取り上げられました

    2019/05/13
    中部地方の粉体塗装専業会社【筒井工業(株)】では、りん酸処理風粉体塗装『パウダースパングル』を上市しております。用途は主にビル内外装建材となり、何十年間の長期にわたり当たり前のように剥がれない塗膜により、長期の美観確保に貢献しております。 1か月前になりますが、『近代建築』誌4月号(p36~37)において野平外装技術研究所/野平先生主筆の技術コラムに当社が紹介されました。コラムではりん酸処理の風...
  • 近代建築3月号

    近代建築3月号の掲載

    2019/05/07
    愛知の粉体塗装専業会社【筒井工業(株)】では、アルミニウム合金材料への粉体塗装をしております。用途は主にビル内外装建材となり、何十年間の長期にわたり当たり前のように剥がれない塗膜をつくり上げております。 2か月前になりますが、『近代建築』誌3月号(p48~49)において野平外装技術研究所/野平先生主筆の技術コラムに当社が紹介されました。コラムはマット調アルマイトを粉体塗装で表現することについて書か...
  • ネジ棒鋼の継手カプラーにもエポキシ樹脂塗装が可能です

    2019/04/24
    愛知のエポキシ鉄筋メーカー筒井工業(株)では、ネジ棒鋼だけではなく、継手(カプラー)のエポキシ塗装も可能です。他にも床版工事で使用する鋳物継手やせん断補強筋の定着プレートなどにもエポキシ塗装が可能です。使用する塗料はエポキシ鉄筋と同じものであり、土木学会JSCE-E104-2003に準拠しております。 また、当社では高付着型エポキシ鉄筋『エポグリップ』を発売しておりますが、その手法を用いて鋳物製品の表...
  • ABA工場見学会に参加させていただきました

    2019/04/23
    愛知県の粉体塗装専業会社、筒井工業(株)はアルミニウム合金材料工場塗装工業会(ABA)に所属しております。 2019.4.19(金)にABA関東支部主催の工場見学会が開催され、弊社からは次世代を担う若手3名が参加させていただきました。普段なかなか自社以外の塗装ラインを目にしたことがなかったため、多くの気づきと経験をさせていただくことができました。ここに見学先である株式会社マルシン殿、大塚金属株式会社殿...
  • ロゴ

    GW休業のご案内

    2019/04/21
    2019年の筒井工業株式会社 GW休業を以下の通りとさせていただきます。 4/27(土)~4/28(日)休業 4/29(月)~4/30(火)通常営業 5/1(水)~5/6(月) GW休業 5/7(火)~ 通常営業 よろしくお願い申し上げます。
  • ロックボルトへのエポキシ樹脂塗装も可能です

    2019/04/19
    エポキシ樹脂塗装鉄筋メーカーの筒井工業(株)では、トンネルや法面工事で使用されるロックボルトのエポキシ樹脂塗装も可能です。火山性土壌には硫酸系の成分が含まれていることがあり、コンクリートを中性化させ、鉄筋の腐食を誘発します。エポキシ樹脂は酸にも非常に強い耐性があり、塩害対策だけでなく火山性土壌におけるコンクリート劣化対策としても有効です。 筒井工業(株)では3m未満の短尺鉄筋や定着板、ボルト...
  • エポキシ樹脂塗装鉄筋の在庫販売をしております

    2019/04/17
    エポキシ樹脂塗装鉄筋のメーカー、筒井工業(株)ではTPCエポキシ鉄筋の在庫販売を行っております。在庫拠点は全国2か所(仙台&熊本)です。在庫サイズはD10×L6m、D13×L6m、D16×L6m、D19×L6mとなります。在庫量は全体で10~20t程度となっております。小分けも対応しておりますので、少ロット短納期でエポキシ樹脂塗装鉄筋をご入用の際は是非ご検討ください。 TPCエポキシ鉄筋
  • 新入社員歓迎会を開催しました!

    2019/04/15
    粉体塗装のパイオニア筒井工業(株)では、今年は4名の新入社員が入社しました。そして4/12(金)に魚民青山店で新入社員歓迎会を開催し大いに盛り上がりました! 新入社員は2週間の現場研修を終え、翌週より正式な配属先で仕事を始めるのですが、歓迎会の席では冒頭に配属先の発表が行われ、楽しく盛り上がりました。また併せて新人のメンターマッチングも披露されました。 新人諸君、先輩一同皆さんの入社を心待ちに...
  • エポキシ樹脂塗装へのエンクローズ溶接またはガス圧接継ぎ手

    2019/04/09
    愛知県のエポキシ樹脂塗装鉄筋メーカー(商品名:TPCエポキシ鉄筋)、筒井工業株式会社ではエポキシ樹脂塗装鉄筋の溶接継ぎ手(エンクローズ溶接やガス圧接)について、自社内で検証を行っております。エポキシ樹脂塗装鉄筋に対して各種溶接を行う際の注意事項や溶接後の補修塗装について様々な試験データを有しておりますので、お困りの際はお気軽にご相談ください。 TPCエポキシ鉄筋
  • 入社式を行いました

    2019/04/02
    昨日、当社に新しい仲間が4人増えました。全社員が見守る中で入社式を行い、新入社員諸君はそれぞれ立派に挨拶をしました!入社式のあとは1日かけて研修を行い、社会人としての在り方や塗装の基礎知識を学びました。 明日からはいよいよ現場研修です。初めてのことばかりで戸惑うとは思いますが、どうか頑張ってほしいと思います!
  • EGジョイント付き鉄筋へのエポキシ塗装実績

    EGジョイント付き鉄筋へのエポキシ樹脂塗装

    2019/03/27
    愛知のエポキシ樹脂塗装鉄筋メーカー、筒井工業(株)ではEGジョイント付き鉄筋に土木学会基準に準拠したエポキシ樹脂塗装をすることができます。ジョイントのねじ部はマスキングすることで塗料の付着を防止し、施工現場でのスムーズな作業性を確保しております。詳細は以下『TPCエポキシ鉄筋』のページを参照ください。 TPCエポキシ鉄筋(エポキシ樹脂塗装鉄筋)
  • FDグリップへのエポキシ樹脂塗装が可能です

    2019/03/25
    筒井工業(株)は愛知のエポキシ樹脂塗装鉄筋のメーカーです。 当社では定尺鉄筋だけでなく、FDグリップ付き鉄筋のエポキシ樹脂塗装も可能で、土木学会指針も満足する品質を満足しております。 またFD付き鉄筋は短尺(0.5~2m)であることも多いのですが、そうした短尺FD付き鉄筋にもエポキシ樹脂塗装が可能です。 さらに、エポキシ塗膜の表面を凹凸にすることでコンクリートとの付着力を無塗装鉄筋と同等程度...
  • せん断補強鉄筋にもエポキシ樹脂塗装が可能です

    2019/03/21
    愛知のエポキシ樹脂塗装鉄筋メーカー、筒井工業(株)ではヘッドバーのようなせん断補強鉄筋にもエポキシ樹脂塗装をすることが可能です。もちろん土木学会基準に準拠した品質となっております。ヘッドバーのエポキシ塗装では、両端にプレートが圧接されているタイプはもちろん、片側のみプレートタイプ(反対端はストレート)も塗装が可能です。片側のみプレートタイプは、反対端を曲げ加工したものも塗装が可能ですが、ストレ...
  • エポキシ樹脂塗装鉄筋のメーカー筒井工業(株)です。短尺鉄筋もエポキシ塗装します。

    2019/03/19
    エポキシ樹脂塗装鉄筋のメーカーの筒井工業(株)です。当社ではD10~D51の3.5m以上定尺へのエポキシ塗装はもちろんのこと、3.5m未満の短尺鉄筋の塗装も請け負っております。即ち長さが1m未満に短く切断された鉄筋なども塗装が可能となります。短尺鉄筋に土木学会基準に準じたエポキシ樹脂塗装を施したい場合はぜひご連絡ください。詳細は下記のページをご参照ください。 TPCエポキシ鉄筋
  • 粉体塗装の専業会社ですが、実は溶射もやっております

    2019/03/18
    粉体塗装の筒井工業(株)では、金属溶射も事業として行っております。 前処理はサンドブラストになります。2×2×12mもの長尺重量製品をサンドブラスト処理することができる設備を有しております。また、溶射設備としてはアーク溶射装置が主力になります。主に亜鉛やアルミニウムなどをスチールに溶射することで、耐食性を飛躍的に向上させます。 もちろん溶射のあとの塗装も可能です。亜鉛やアルミ溶射した後に塗装す...
  • 木目を粉体塗装で実現しております

    2019/03/14
    愛知の粉体塗装、筒井工業株式会社では、擬木塗装を行っております。商品名は『木調粉体塗装』と言います。木の質感を粉体塗料だけで表現することに成功し、これまで様々な実績を有しております。粉体塗料だけで木目を実現しておりますので、屋外でも数十年の耐久性を有しております。また、弊社の塩害地向け仕様と組み合わせることも可能です。塩害地で耐久性のある木目塗装が必要になった場合は最適です。『木調粉体塗装』は...
  • CO2削減に粉体塗装を

    2019/03/13
    愛知の粉体塗装会社、筒井工業(株)は皆様に有益な情報をブログでご提供しております。 本日は塗装の二酸化炭素排出についてです。 地球温暖化対策として、2050年までに40~70%削減( 2010年比)が必要とされています。焼付け塗装においても、塗料製造や塗膜形成、廃棄物処分に多大なエネルギーを消費しており、その副産物として二酸化炭素を排出しております。特に溶剤形塗装では塗料中に含まれる有機溶剤は、その使用・...
  • 塗膜の耐久性

    2019/03/12
    愛知県の粉体塗装会社、筒井工業(株)は塗膜の耐久性を自ら検証し、お客様に適切な塗装仕様をご提案しております。 当社がお客様からお寄せいただくご質問の中で、悩ましいものがあります。それは『粉体塗装の耐用年数は?』、『どれくらいもつの?』といった耐久性に関する具体的なご質問です。一口に耐久性と言いましてもお客様のイメージしている『もっている』という状況は千差万別です。ここでは当社が考える『耐久性』...
< 12 >

愛知で塗装業者を55年以上営んでいる筒井工業株式会社まで、一度ご相談ください。筒井工業株式会では、時代のニーズに応え続けられる粉体塗料を使用した様々な塗装や前処理を行っており、これまでご利用されたお客様からご好評いただいております。サービスも充実しており、リン酸塩処理にも対応しておりますので、溶融亜鉛メッキの部材に重厚な質感を出すことができます。 愛知にある塗装会社・筒井工業株式会社で特におすすめは、粉体塗料による塗装で、一般的な液状の塗料とは違い、粉末状の塗料ですので、シンナーを使うことがない環境に優しい塗装方法として知られています。また、普段の社内の様子をブログで紹介しておりますので、気軽に筒井工業株式会社の様子をご覧いただけます。実績と信頼豊富な筒井工業株式会社までご連絡ください。