筒井工業株式会社

タグ『ブラスト処理』のページ一覧

お問い合わせはこちら

タグ『ブラスト処理』のページ一覧

タグ『ブラスト処理』のページ一覧

page

コーティングが3ヶ月前後で剥がれてしまう等のトラブルが発生し、再コーティング依頼を愛知でいただくことも少なくはありません。そのようなことが決してないよう、塗膜の付着率を高める前処理を最も重要視しており、その前処理の一つとして、対象物に高速で研掃材をぶつけて凸凹をつけるサンドブラスト処理を実施します。

粉体塗装は一回の吹き付け・焼き付けで完了させるため、その一回で定着率と耐候性の両方を高品質に仕上げる必要があります。その定着率を大きく左右する大変重要な前処理の一つとして、サンドブラスト処理を愛知で施します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。